育毛 ごま

育毛とごまの関係について

育毛とごまの関係を正しく理解して効果的な育毛剤生活!

 育毛のための生活改善Top > 育毛とごま
ごまの育毛効果

ごまにはさまざまな健康効果がありますが、育毛にも良いのです。
ごまが育毛にどう影響するのでしょう?

ごまには白ゴマ、黒ゴマ、金ゴマなど種類があり、美肌効果、ダイエット、コレステロール除去、
生活習慣病の予防などさまざまな効果があるとされています。


ごまの育毛効果
しかも、ゴマは育毛にも良い!
ゴマに含まれる「ミネラル、ビタミン、タンパク質」はどれをとっても髪に良いとされるものばかりです。

ごまには、血行を良くするビタミンE、血液をサラサラにするリノール酸やオレイン酸が豊富に含まれています。
またナイアシンや亜鉛など育毛を促進する成分も含有され、抜け毛を予防する効果も期待できます。

ゴマで有名なセサミンは、フィトケミカルの一種で、強い抗酸化力があり、細胞を活性化して老化を予防。
新陳代謝を活発にし、全身の血行を良くし、毛細血管を流れる血液の量を増やす。
髪の毛母細胞は血液に溶け込んでいるアミノ酸などの栄養を元に細胞分裂しながら伸びていきます。
セサミンなどの抗酸化物質を摂ることは、髪を育てるために欠かせません。

さらにホルモン様物質が含まれていて、ホルモンの分泌を活発にする。
これは、髪の毛の老化を防ぎ、抜け毛を予防、白髪を少なくする効果があるとされる。

他に育毛に役立つタンパク質や亜鉛、ビタミンB2Eなどが含まれています。
髪の毛の育毛に役立ちつゴマを食べるようにしましょう。



ごまの栄養素
黒ゴマ100g中
・たんぱく質21.9g
・脂肪の61.7g
・カルシウム564mg
・リン368mg
・鉄50mg
・リノール酸
・リノレイン酸
・ステアリン酸
・レシチン
・ビタミンE
・ビタミンA
・ビタミンB
・ビタミンD
・アントシニアン
・セレン
・亜鉛
・ミネラル

黒ごまには、良質の脂質・たんぱく質・食物繊維をはじめ、高ビタミン・高ミネラルを含む含む優れた食物。
美容と健康に気をつけたい人に、理想的な健康食材と言えるでしょう。



ごまの食べ方
ごまは、固い皮に覆われていて小さい粒状なので、そのまま食べると歯で噛み砕ききれず、
体内で消化されないまま排泄されてしまいます。

消化の良い食べ方をしないと効能や効果も薄れてしまいます。

よく噛んで食べるか、すりゴマにしましょう。

また、ごまは炒ることで外皮が破れ、消化吸収が良くなります。
加熱するとゴマリグナンの一種セサモリンがより抗酸化作用の強いセサモールに変化する利点があります。
炒るなら食べる直前が効果的。

1日の推奨摂取量は、大さじ1杯ほど。(10g程度)

白ゴマよりも、黒ゴマがおススメ。
ゴマは油分が多いので、食べ過ぎに注意。

白ゴマ
・油脂含量が多く
・リグナン量も多い
黒ゴマ
・表皮にタンニン系(ポリフェノールの一種)成分がある
・抗酸化性のある新しいリグナンが存在している


ごまの健康効果
■美肌効果
肌の水分・油分・弾力を取り戻し、美肌になる効果がある。
ゴマは、抗酸化物質の働きで老化を予防、美肌や豊かな黒髪を保つ効果が期待できます。
肝機能が向上し、肌の細胞の代謝を促進する。
また、ゴマには不溶性の食物繊維が含まれているので、便秘の解消にも役立ちます。
豊富な鉄分は貧血改善に効果があり。
さらにカルシウムも多く含まれているので、骨粗鬆症の予防にも。

■抗酸化作用
ごまに含まれるゴマリグナンなどの抗酸化物質は、活性酸素の攻撃を退けて過酸化脂質の生成を防ぎ、
細胞の老化やガン化を抑制する効果をがあります。
また、ゴマに豊富に含まれるビタミンEもまた強力な抗酸化物質。

体内に取り込まれる酸素の一部は、細胞に対して攻撃的に働く「活性酸素」と呼ばれる物質に変化。
老化やガンの原因の一つと考えられている過酸化脂質も体内の飽和脂肪酸が活性酸素に酸化されることで起こるのです。


■悪玉コレステロール除去
ゴマは血管に付着する悪玉コレステロールの酸化を防ぐ。
また不飽和脂肪酸も豊富に含まれているので動脈硬化を抑えるのに効果が期待できる。

動脈硬化の発症にはコレステロールが関与しています。
特に悪玉コレステロールが体内で活性酸素によって酸化するとドロドロになって血管壁に付着し、
血管が詰まりやすくなります。
結果、動脈硬化になることも。

■二日酔い予防
ゴマに含まれるセサミンには、肝臓の働きを補助、アルコールの分解を促進する作用があります。
二日酔いになると原因となるアセトアルデヒドが発生します。
ゴマにはこの有害物質を無毒化する働きがあります。

■ストレス防止
ゴマは、ストレスを和らげて、イライラを鎮める安定作用があります。
ゴマにはトリプトファンやビタミンB6も多く含まれています。
これらの成分はセロトニンなどの精神安定に不可欠な神経伝達物質の原料になります。
また、ゴマに含まれるセサミンもストレスに対抗するためのホルモンの分泌を促して、
精神を安定させる作用があります。

■ガン予防
セレンはゴマに豊富に含まれているミネラルで、ガン予防にとって重要な役割を果たしています。
また、ゴマにはβカロテンやビタミンEも含まれているので、抗酸化作用も期待できます。
セレンはビタミンEとの組み合わせで、相乗効果をもたらします。

その他、ゴマには食物繊維も豊富に含有、便通を促し、発ガン物質をすみやかに体外へ排出します。
また、ステロール、フィチン酸という成分も含まれていて、これらもガンを抑制する効果があるとされています。

黒ゴマにはアントシアニンというポリフェノールの一種が含まれていて、ガンの抑制効果がいっそう期待できます。



メニュー
育毛と睡眠
育毛と食生活
育毛とストレス
育毛と運動
育毛と喫煙
育毛と飲酒
育毛とマッサージ
育毛と帽子
育毛と乾燥
育毛と肥満
育毛のためのシャンプーの選び方
育毛とシャンプー方法
育毛とドライヤーの使い方
青汁の育毛効果
ごまの育毛効果
カプサイシンの育毛効果
イソフラボンの育毛効果
玄米の育毛効果
生活改善で育毛体験




Copyright (C) 育毛のための生活改善 All Rights Reserved