肌のくすみ解消法

 
Sponsored Links

肌のくすみを解消する方法

肌のくすみ対策は、水分補給と正しい洗顔
たとえば、ダークなファンデーションをつけると疲れたように見えるとか、アイシャドウがきれいに発色しない、肌につやや輝きが感じられないなど、こんな風に感じたら、肌のくすみが始まったサインです。

 

水分補給を 肌のくすみ対策

くすんだ肌は角質層が厚くなり、乾燥したガサガサの角質が落葉のように幾重にも重なった状態。
ちょうど粒子の粗いパウダーをたくさんつけたのと同じで、透明感がありません。
スクラブ洗顔やパック、あるいはピーリングで表面のガサガサした角質を取り除いてしまうのも一つの方法ですが、肌を刺激したり、乾燥をひどくさせる可能性があります。

 

それよりも、角質層にたっぷり水分を含ませるほうが肌は透明度を増し、
表面のガサガサが落ち着いてなめらかになります。
しっとり効果の高いモイスチュア化粧品で、保湿を十分に行うのがよいでしょう。

 

正しい洗顔を 肌のくすみ対策

くすみの原因は、紫外線による直接のダメージのほかに、
日光に当たって酸化したオイルの害が大きいといわれています。
酸化したオイルが皮膚を刺激すると、肌が黒ずみ、きたない感じになります。

 

ファンデーションやデイクリームなどの油分は日光でえ変質しにくいのですが、それでも長時間、肌にのせておくのは危険。
皮脂も時間がたつと刺激物質に変わりますから、くすみ防止には朝晩2回の洗顔が重要です。
ナイトクリームは紫外線に弱いことが多いので、夜寝る前につけたものは朝の洗顔できちんと落としましょう。

Sponsored Links