顔のシワのたるみ改善

 
Sponsored Links

顔のシワのたるみを改善するには!?

たるみシワは、顔の筋肉を鍛えれば防げる

ちりめんじわのように乾燥が原因でできた小じわは治すことができます。
しかし、紫外線によって皮膚の弾力性を保つ繊維が破壊されたため、皮膚がたるんでできるしわは消すことができません。例えば目じりのくっきりしたしわや口の回りの放射状のしわ、耳の前にくっきりと見える縦じわなどは単なる乾燥性のしわではなく、主にほおの皮膚がたるむためにできるしわです。

 

ほおの肉をつまんでみて、かなり厚くつまめるようならたるみが出始めた証拠です。
そして一度たるんだ皮膚は、整形外科で手術する以外、治すことができません。

 

ただし、皮膚のハリや弾力は失っても、土台となる表情筋がしっかりしていれば、顔の輪郭が変わるほど、ひどいたるみにならないはずです。

 

顔の筋肉を鍛えるトレーニングでほおを引き締めることも可能ですし、たるみを防止する効果もあります。

 

 

たるみしわを防ぐ顔の体操

ほおの筋肉を鍛え、皮膚のたるみを防ぐ体操です。
1.ほおを片方ずつプーッとふくらませる。大きく息を吸い、トランペットを吹く要領で、たくさん空気をためこむのがコツ。
2.きつく口を結んでほおをすぼませる。1日に何回でも、気がついたときに。

 

これらの体操は簡単なのでどこでもできます。ただし、やりすぎはかえって表情じわを作ってしまうことに。
入浴あとなどに鏡を見ながら、リラックスして行いましょう。

Sponsored Links