唇のしわ・くすみ防止法

 
Sponsored Links

唇のしわ・くすみを防止する方法

唇は顔の皮膚よりデリケート、しわ・くすみ防止のケアを

唇が赤いのは血液の色。角質層が非常に薄いから、すぐ下を流れている毛細血管が透けて見えるのです。唇にはメラニン色素も少ししかありません。
それだけに、唇は紫外線に対して他の皮膚よりさらに敏感で、ダメージを受けやすい部分です。
唇が紫外線のダメージを受けると色がくすんだり、しわもできますし、部分的に色が濃くなったりします。ことにメラニン色素は外側の口紅を塗る部分に集まっていて、そこが黒ずんでくることが多いです。

 

くすみ防止のためには、唇にも紫外線対策が必要。紫外線の強い季節の外出には日焼け止め用のリップクリームや口紅を忘れずに。

 

 

ゴシゴシこするのも、くすみの原因に

口紅を落とすとき、ティッシュっで強くこするなどの刺激もくすみの原因になります。必ずクレンジングクリームで浮かせてから、そっとふき取りましょう。口紅をつける前にリップクリームをつけておくこと、口紅をつけるときも落とすときも、唇に無理な力をかけずにすみます。

 

 

唇のケアのポイント

  • 紫外線を防ぐ(紫外線防止効果のあるリップクリーム、または口紅で)
  • 乾燥しないように保護する(リップクリームや専用のトリートメントで)
  • 唇をなめない(慢性の荒れの原因に)
  • 眠るときにふとんを顔までかぶらない(唇を乾燥させる原因に)
  • ゴシゴシこすらない
Sponsored Links