モイスチュア化粧品の選び方

 
Sponsored Links

美肌のためのモイスチュア化粧品の選び方

選び方の3ステップ

化粧水や乳液、クリームなどモイスチュア化粧品の選び方は次の3ステップで自分の肌に合う化粧品をピックアップすればよいのです。

ステップ1

肌年齢に合わせて化粧品のブランドを選ぶ

ステップ2

洗顔後の肌の状態に応じて、化粧水だけでよいか、乳液やクリームをプラスするかなど必要なアイテムを決める

ステップ3

化粧水や乳液などの各アイテムをしっとりタイプにするか、さっぱりタイプにするか、あるいは油分多めのものにするかを決める

 

よい化粧品は使ってみればすぐ分かる

化粧品というのは、気持ちよく使えるものが、一番よい化粧品です。最終的な結論は「使ってみた感じ」で決めること。ではその化粧品が合うか合わないかは次のことを参考に判断しましょう。
1.肌にスッとなじみ、違和感がない
2.ベタつかない
3.付けたあとカサつきがなくなり、しっとりする
4.時間がたっても素肌のように自然な感じ

 

心配なときは、売り場で試供品をもらって顔の左側と右側に別々の化粧品を塗り、肌の様子をみるのも賢いやり方。

 

まず乳液から試してみましょう

モイスチュア化粧品のブランドのよしあしが最もよくわかるのは、乳液です。
乳液は水の中に油分を乳化させたものです。本来はなじまないはずの水と油を混ぜるのですから、非常に難しいことで、皮膚に対する刺激性も高くなりがちなアイテムです。
乳液が優秀ならそのブランドは信頼できると考えてよいでしょう。

 

肌の弱い人は年齢の高い人向けの化粧品を

肌が弱くてデリケートな人には、自分の年齢より肌年齢の高い人向きの化粧品がおすすめです。
肌年齢の高い人向きの化粧品は肌に対してとてもマイルド。
肌の若い人は化粧水一本でOKということもあります。

Sponsored Links